これから不動産業界に関わって仕事をしていきたい!キャリアアップしたい!人々に向け転職支援サービスをリビンマッチでは提供しております。

まずリビンマッチとは?

「不動産売却」や「不動産買取」等をはじめとした不動産に関するありとあらゆるサービスを提供しているサイトです。
「任意売却」、「土地活用」、「賃貸管理」、「リノベーション」、「注文住宅」、「人材紹介」、「不動産求人情報」など不動産において必要とするサービスをリビンマッチでは提供しております。

リビンマッチのサービス一覧
・2006年の12月に不動産売却一括査定が開始
・2009年12月に任意売却比較サービスが開始
・2011年11月に土地活用会社比較サービスが開始
・2012年9月の賃貸管理会社比較サービス開始
・2013年2月不動産買取一括査定サービス開始
・2015年9月リノベーション会社比較サービス、12月には全国不動産会社データベースが提供開始
・2016年10月不動産ビジネスメディア「リビンマガジンBiz」開始

リビンマッチは10年以上不動産に関わるビジネスをしており、長年の実績はもちろん不動産価格満足度第1位、利用したい不動産ポータルサイト第1位に選ばれているという実績があります。
(実査委託先:楽天リサーチ)

リビンマッチの特徴

不動産価格満足度第1位、利用したい不動産ポータルサイト第1位に選ばれたリビンマッチの特徴は「運営実績」、「査定依頼や資料請求の件数」、「参加している不動産会社」、「簡単操作」、「セキュリティ」、「24時間利用可能」、「お得な特典」の7つに分けることができます。

リビンマッチの特徴その1:運営実績

リビンマッチは、2006年のスタートからこの13年で様々なサービスを提供しているという運営実績があります。

リビンマッチの特徴その2:査定依頼や資料請求の件数

リビンマッチで今までに受け付けた査定依頼や、資料請求件数は累計で140,000件を突破しており、多くの人に利用してもらっています。

リビンマッチの特徴3:参加している不動産会社

大手不動産会社から地元の不動産会社まで、サービスごとに社数は異なりますが全国で1,400社以上の不動産会社がリビンマッチに参加しています。
また参加している不動産業者の質もリビンマッチが入念に行なっています。

リビンマッチの特徴4:簡単操作

リビンマッチの各種サービスは、必要情報を入力し最短45秒で査定依頼や資料請求ができ、一括資料請求をすることができます。

リビンマッチの特徴5:セキュリティ

リビンマッチを運営するリビン・テクノロジーズ株式会社ではプライバシーマーク(認定番号10830322(05))を取得しており、個人情報の保護を徹底しています。
また、リビンマッチのサイトを利用することにより利用者の物件や個人情報が許可無くインターネットなどに公開されることは一切ありません。

リビンマッチの特徴6:24時間利用可能

リビンマッチでは、インターネットから依頼することが可能です。
そのため忙しくて平日や日中に時間がない人でも、都合ときに24時間いつでも利用することが可能です。

リビンマッチの特徴7:お得な特典

リビンマッチ不動産売却、リビンマッチ土地活用では、利用した人々にもれギフトカードのプレゼントキャンペーンを実施しています。
開催している時期によってキャンペーン内容は異なる場合もあるので、興味がある人はリビンマッチのサイトで確かめてください。

リビン・テクノロジーズ株式会社について

リビン・テクノロジーズ株式会社は、リビンマッチを運営している企業です。
2004年1月に会社設立、2018年6月に現在の社名である「リビン・テクノロジーズ株式会社」に変更となり、2019年6月に東京証券取引所マザーズ市場上場(証券コード:4445)しています。
2017年10月には、不動産の人材紹介サービスを開始しました。
そして翌年の2018年2月には採用サイトが簡単に作成できて一括管理できるCMS「RecMax」のサービスの提供も開始し、より手厚い不動産求人情報を提供していくようになります。
また2019年4月には「不動産&建設転職エージェント」開始しています。
またリビン・テクノロジーズ株式会社は、「有料職業紹介事業許可 13-ユ-308903」と「労働者派遣事業許可 派13-308471」を取得している企業です。

リビンマッチの不動産業界転職サービスの特徴

リビンマッチ(リビン・テクノロジーズ株式会社)では、不動産プラットフォーム事業を2006年から運営を開始し、不動産・建設業界を長年支援してきている企業になります。
更に、不動産業界全体の発展に寄与するため、リビンマッチは2017年10月に不動産・建設業界に特化した人材紹介事業を開始しました。
今ではリビンマッチの取引社数200社、取扱い求人数550件を突破するまでになりました。
それを機にリビンマッチでは人材紹介に関する新しいサイトを開始し、より多くの人に知ってもらい、不動産・建設業界における雇用をさらに増やして、不動産業界の活性化に貢献するためにリビンマッチより不動産業界への転職サービスが誕生しました。

リビンマッチの人材紹介とは

次にリビンマッチの不動産業界転職人材が、どのような形で人材紹介を行なっているのかを紹介していきます。
まず人材紹介とは、就職・転職の仲介事業(サービス業に分類)のことを指し、求人及び求職の申込みを受けて、求人者と求職者との間における雇用関係の成立をあっせんします。

人材紹介の主な流れは、求人者から「人材紹介をしてほしい」という求人の申込を受け、募集要件、労働条件を確認し、求人票を作成します。
また、その募集要件に合う求職者を探し出し、当該求人を紹介します。
そして応募の意思を確認した求職者を求人者に紹介し、書類選考を実施します。
書類選考通過後は、複数の面接、筆記試験、実技等の選考を行いお互いの感触が良ければ、具体的な条件交渉を行い、双方の入社までのサポートを行います。

人材紹介サービスは厚生労働省の認可を受けた事業所のみ実施可能であり、求人企業から支払われる手数料(紹介料)で運営されています。
リビンマッチは「有料職業紹介事業許可 13-ユ-308903」を取得している企業です。人材紹介は一般的に、「人材紹介会社」、「紹介会社」、「エージェント」と呼ばれることが多いです。

人材紹介会社の種類の中で、業務体制による分類は「両面型(一気通貫型)」と「分業型」に分けることができます。
リビンマッチの不動産業界転職サービスは「両面型(一気通貫型)」に当てはまり、両面型は企業対応も求職者対応も、一人のコンサルタントが両面(一気通貫)体制で行うことを指します。
一方で分業型は、採用コンサルティングを行うリクルーティング・アドバイザーと、求職者に対し、求人紹介、面接サポートを行うキャリア・アドバイザーが、それぞれ分業になっている体制のことを指します。
そのため、求職者と求人企業の意思疎通を測るのが少しばかり難しいという側面もあります。
しかし、両面体制の場合、細かいニュアンスや気持ちなどの些細なズレなどもなく、双方に情報を提供することが可能なので、分業体制と比較した場合転職のマッチング精度が上がります。
またリビンマッチでは各不動産・住宅会社様の面接フロー、面接官のご経歴、筆記試験内容等の話をしっかり聞いています。

リビンマッチの人材登録方法

登録方法による分類では、「一般登録型」「サーチ型」「アウトプレースメント型(再就職支援型)」の3つに分けることができます。
多くの人材紹介企業が「一般登録型」を採用おり、リビンマッチの不動産業界転職サービスもこちらを採用しています。

一般登録型は、求人企業と求職者の、それぞれの依頼に基づいて登録を行い最適なマッチングをする方法です。
サーチ型は求人企業の要望に基づいて、企業独自のネットワークや人脈を使い、企業の要望に合致する候補者を探してマッチングを行う方法です。
そしてアウトプレースメント型は、企業側の事情などによって人材紹介企業が要請を受け、リストラなど社員を解雇せざるを得ないケースで再就職できるように支援を行う方法です。
サーチ型は求人企業が人材紹介企業に依頼し、求人者がいない状態で対象となる人にオファーをする形となるので、マッチング度がかなり困難となり、アウトプレースメント型は企業の事情が先に来るので、一般的な登録方法は「一般登録型」となります。
リビンマッチでは求職者の希望をしっかりヒアリングし、希望に合わせた不動産会社や住宅業界の求人を紹介していきます。

リビンマッチの不動産業界転職サービスでの紹介職種

リビンマッチの不動産業界転職人材は不動産・建設業界になじみのない方にも、業界のリアルな話を伝えることにより魅力を感じでもらい、興味を持ってもらうことを目的としています。
紹介職種は「売買仲介営業」「アセットマネジメント」「賃貸仲介営業」「ビル管理」「分譲戸建営業」「管理部門」「分譲マンション営業」「建築設計」「注文住宅営業」「意匠」「アパート・マンション建設営業」「積算」「用地仕入れ」「施工管理」「開発」「建設コンサルタント」の16職種になります。(現時点で)

またリビンマッチの不動産業界転職人材では、不動産業界転職に役立つ「転職成功ノウハウ」や「不動産業界の仕事」などのコラムも多く紹介しています。

リビンマッチの不動産業界転職サービスが選ばれる理由

理由その1:様々な状況に対応できる!

最短2週間以内の内定出し、可能離職期間が長い方でも書類選考から面接、内定そして入社まで、最短2週間の求人案件もあります。
リビンマッチは様々な要望を聞いてぴったりな求人案件を紹介しています。

理由その2:未経験でも大丈夫!

第二新卒でも職種未経験でも不動産業界に転職できる求人案件があります。
リビンマッチでは取り扱い求人の約半数が、第二新卒歓迎&職種未経験歓迎の求人案件となっています。

理由その3:履歴書不要!

履歴書・経歴書は、無くてもリビンマッチでは大丈夫です。
就職・転職活動が初めての方でも、どう履歴書・経歴書を作っていいかわからない人のために履歴書・経歴書作りをサポートしています。

「様々な状況に対応できる」「未経験でも大丈夫!」「履歴書不要!」以外にも「異業界で働く20代の方向けコンテンツがある」「読み物を中心に、仕事や業界をわかりやすく解説している」「大手から中小まで幅広い企業の求人を紹介している」など、失敗しない転職選びをサポートを受けながらできることがリビンマッチが選ばれる理由です

リビンマッチの不動産業界転職人材サービスの流れ

リビンマッチの不動産業界転職人材では「営業・企画営業(法人向け)」「営業・企画営業(個人向け)」「不動産営業」「建築施工管理・工事監理者」「人事・総務・法務・広報・IR・内部監査」「営業事務・営業アシスタント」などの中から自分が希望する職種から求人情報を探すこともでき、「東京」「千葉」「埼玉」「神奈川」「大阪」「福岡」などのエリアから求人案件を選ぶことが可能です。

またすぐにリビンマッチの不動産業界転職支援サービスを利用するはこのようになります。

ステップ1:ご登録

リビンマッチの不動産&建設転職エージェントのエントリーページから、「名前」「年齢」「メールアドレス」「電話番号」「希望勤務地」「現在の職種」「現在の年収」「希望・ご連絡事項」など転職するにあたって最低限必要な情報を入力し登録をします。

ステップ2:打ち合わせ

リビン・テクノロジーズ株式会社(東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階)が面談場所となるのでリビン・テクノロジーズ株式会社まで行き、転職に関する希望などを詳しくリビンマッチのスタッフが聞きます。
ちなみにリビン・テクノロジーズ株式会社までは東京メトロ日比谷線と都営浅草線を利用する場合は「人形町」より徒歩3分、東京メトロ日比谷線「小伝馬町」から行く場合は徒歩6分、都営新宿線「馬喰横山」からだと徒歩7分、都営浅草線「東日本橋」だと徒歩8分、東京メトロ半蔵門線を使う場合は「水天宮前」より徒歩9分で行くことが可能です。

ステップ3:求人紹介

ステップ2の打ち合わせでヒアリングした内容を元に求職者が希望する仕事、求職者にぴったりな求人をリビンマッチが紹介し、その候補となる会社の中から求職者が応募したいと思える企業を確定します。

ステップ4:履歴書・面接対策

ステップ3の求人紹介で確定させた企業の面接を受けるにあたって、リビンマッチが持つノウハウなどを元に事前対策をしっかりと行って行きます。
履歴書を作成し、面接練習を行い求職者の選考通過率を高めます。

ステップ5:面接

ステップ3の求人紹介で選んだ企業に求職者自身が訪問し、選考(面接)を受けてもらいます。

ステップ6:内定

ステップ3の求人紹介で選んだ企業と数回、面接を実施の上、見事内定となったらここでリビンマッチ不動産業界転職人材のお手伝いは終了します。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートポイント

サポートポイントその1:各社の選考ポイントを惜しみなく共有します。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートでは、各不動産会社別の面接フロー・選考基準・想定質問等の必要な情報を適切なタイミングで惜しみなく随時求職者の方に提供します。
また希望の企業に好まれるコミュニケーション方法など徹底的に事前準備を行い、面接に臨めるようサポートしています。

サポートポイントその2:リビン・テクノロジーズ株式会社特別選考ルートがある。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートは、日本最大級の不動産サービス・価格比較のポータルサイト「リビンマッチ」を運営しているリビン・テクノロジーからの紹介となるので、リビンマッチの不動産業界転職人材のみ取り扱っている求人案件、また選考回数を短縮化した特別採用ルートもあります。

サポートポイントその3:全て無料、秘密を厳守しています。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートは、登録から面接、入社に至るまで、人材紹介サービスは全て無料となっています。
求職活動に関する秘密は厳守しています。またリビン・テクノロジーはプライバシーマークも取得していますので、安心です。

サポートポイントその4:学生・フリーターの方から役員経験者までポジションを用意しています。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートは、年齢や経験に合わせて、数百件以上の案件の中から、もっとも求職者にマッチする求人を紹介しています。
また希望があれば、求職者の家族のことや、諸事情などについても話すことが可能で、求職者の生活やご意向に寄り添った転職サポートが実現できます。

サポートポイントその5:長期的なキャリア形成を支援しています。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートは、エグゼクティブとして成功している多くの人の会社や仕事の選び方について、間近で見てきました。
そのためリビンマッチの不動産業界転職人材は「良い転職先」であるその先にある10年、20年後も見据えて、キャリア形成のサポートをすることができます。

サポートポイントその6:最短2週間以内の内定出しが可能です。

リビンマッチの不動産業界転職人材サポートは、離職期間が長い求職者でも書類選考から面接、内定、そして入社まで、最短二週間の求人案件もあります。
そのため、最短2週間以内の内定出しを実現できます。